【例・ランキング】死ぬまでにしたいことリストの作り方やおすすめについて【参考】

この記事は約5分で読めます。
sinumadeni1280.720

人生は一回。この事実を大勢の方が頭ではわかっていても、真剣に向き合うことがめったに無いかと思います。
この記事では下記の内容をご紹介していきます!

・他の人の「死ぬまでにしたいこと」ランキング紹介
・死ぬまでにしたいことリストを作成するメリットについて
・死ぬまでにしたいことリストの具体例を紹介
・自分の「死ぬまでにしたいこと」リスト作成方法がわかる。

zikoshoukai

他の人の「死ぬまでにしたいこと」ランキング紹介

まずは、多くの人が思っている「死ぬまでにしたいこと」ランキングをご紹介します。

1位:旅行
2位:語学勉強
2位:ボランティア
4位:海外留学滞在
5位:資格取得と活かした仕事

1位は旅行でした。海外国内問わず、行ってみたいところに行けばよかった。
体力があるうちにここに行けばよかったなどがあるようでした。

語学勉強や海外留学・資格取得などの勉強も強い思いがある方が多いですね。
また、本当に死ぬ間際になると家族についてなど、下記記事での内容を意識する傾向にあるようです。
参考にしてみて下さい。

【後悔したくない】人生の後悔したことランキング【挑戦しないで後悔した参考】

死ぬまでにしたいことリストを作成するメリットについて

死ぬまでにやりたいことリストを作ることで、あなたの人生に対して様々な利点がありますので、この章ではメリットについてご紹介していきます。

これからの人生が前向きになる

死ぬまでにやりたいことリスト、を作ることで、人生を前向きに過ごすことが出来る人が多いです。

目標を持つことで、日常生活とのメリハリや、今後の生活へのモチベーションを高めるための補助になります。

「エベレスト登頂までいきたい」「北極に行ってみたい」などの目標があることで、仕事や家事育児を継続するモチベーションに繋がります。(その先に自分の目標や夢があるので前向きになれます)

死ぬまでにしたいことリストで、達成したいこと・経験したいことを具体的に意識出来て、実現に向けて意欲的に活動・生活をを送れるようになるのが一番の利点だと思います。

人生と向き合い自身の内面と向き合える

死ぬまでにしたいことリストを作成することで、自分の気持ちと向き合い、内なる自分の理解を深めることが出来るようになります。

日々忙しく、自分と向き合う時間が中々ないと思いますが、死ぬまでにやりたいことリストを作っていくことで、心中にある、気付いていなかった本当の気持ちに気づく可能性があります。

本当は、自分が何をしたいのかを、見つめ直したい人にも、役立ちます。

リストを意識することで、生活が楽しくメリハリがでる

死ぬまでにやりたいことリストを作成することで、人生にメリハリが出て、刺激に繋がります。

リストの目標を、段取りを考えて進めていくことで、普段は行わないことや、未経験のことが出来るので、努力に繋がり、自己成長や成功体験も経験出来ます。

リストを作った人で、リストを書くことも夢の一つという人もいました。

書くことで意識が、自分の夢に集中できて、目標を達成するために実際の行動が起こせるようになります。

死ぬまでにしたいことリストを作成したことで、人生が毎日楽しくなったり、自分に自信がもてるようになったり、新たな知り合い友人が増えたり、メリハリが出た生活になったり、体調がよくなったりなど、一部の統計結果で実際にいました。

自分自身がやりたいことが明確になり、実行に移しやすくなることで、ほとんどの方が前向きになったそうです。
毎日ワクワクし、周囲からも明るくなったと言われている人もいるようでした。

死ぬまでにしたいことリストの具体例を紹介

かなり幅が広いですが、具体的な例としては、下記のようなものになります。

家族で写真撮影する。外国の友人を作る。高級寿しを食べる。腹筋200回できるようになる。断食する。学生時代の友人とつながりを保っていく。自分がやりたい仕事をする。スカイダイビングをする。自由の女神を見に行く。ライブに出演する。

などなど、本当に思いついたことをざっくりで良いので書いていきましょう。

「死ぬまでにしたいこと」リスト作成方法のご紹介

ポイントとしては、箇条書きで下記をメモしていきましょう。

・死ぬときに後悔しそうな内容

・今、やってみたいこと

・挑戦、体験してみたいこと

・家族や友人に対してやりたいこと

・自分の理想像を考える

・食べたいもの

・健康で不安なことを考える

・人間関係について考える

・仕事について考える

・行きたいところや旅行について考える

上記を考えてみましょう。更に重要なポイントとしては

・カテゴリ分けをする(旅行・食べ物・など)

・言い切りで記入(やりたい。ではなく「○○をした」などで書くと、より効果的。)

・実現できなさそうなことでも全て書く(可能性がありそうなことしか書かなくなってしまうので、何でもOK)

会社の上司でもない、家族でもない、これはあなたのやりたいこと、そして人生です。
思いの丈を書き連ねましょう。

また、「LIST」というやりたいことを探せるアプリもあります。こちら私も使用していますが、他の人が作った関連の夢も関連Wordで出てくるので、自分のリスト作りが捗ります!おすすめです。

LIST – やりたいことリスト (100list.app)

死ぬまでにしたいことリストのおすすめ まとめ

matomeketuronn600・440

こうして調査していくと、項目として多いのは、「勉強」「進学」「就職」「結婚」など、人生の前半のイベントが占めていますが、「旅行」や「人間関係」「仕事」「家族」など、今変化できることも数多くあると思います。勉強も今できますし、なんなら60代からでも大学に通うこともできます。

自らの生活を今一度点検し、死ぬまでにしたいことリストを作成して、すぐ調整してみてはいかがでしょうか。

やりたいことに対して、どうして時間がないという方は、まずは時間を作るための準備が必要になると思います。

・副業を行って脱サラ、FIREを目指したい。
・複数の収入を得ながら、いつでも辞められるような環境で安心して会社で働けるようになりたい。
・もっと効率の良い副業がやりたい。
・在宅でできる良い仕事を探したい。
・初心者からでも出来る技術が身に付く仕事がしたい。

上記を目指す方に
「在宅で出来る×技術が身に付く×蓄積不労所得化」につながる、サムネイル副業kindle出版副業をお勧めしていますので、こちらも合わせて、人生で本当にやりたいことを実現できるように計画していってみていただければ幸いです。

コメント