【個人ブログを見る】なぜ個人ブログは人気なのか?2つの目的と真実【サイト開設について】

この記事は約6分で読めます。

なぜ個人ブログは人気があるの?
収入を得ることもできるなど、何となくは知っているけれど、どんな仕組みなのか知りたい。
自分にもできるのか、どんな準備が必要なのか…知りたい。

これからブログを始めようとするなら、こうした疑問や不安を払拭してから始めたいですよね。
今回は、個人ブログの目的と必要な準備についてお話していきたいと思います。

zikoshoukai

個人ブログの目的は大きく分けて2つ

元々は、好きなことを綴って広く発信して楽しむのが個人ブログでしたが、今では専門業や副業にしている人も多くいます。

なぜそこまで個人ブログが人気なのか?
それは、目的にあります。
大きく分けて下記の2つの目的のために運営されています。

【最短手順】エックスサーバーのブログの始め方【簡単開設まとめ】

【5分まとめ】ブログの記事数は収益やSEOの目安にはならない。【13人のブログ実績まとめた結論】

【無駄なく進める】副業ブログの始め方ガイド【完全ロードマップ】

【目的1】個人ブログを日記や趣味として楽しむ

日記のように記録を残したり、自分の趣味や経験を発信して多くの人に見てもらいたい、という目的で取り組んでいる人もいます。

自分の趣味に対して、共感のコメントが集まると嬉しかったりしますよね。
あるいは、レアなグッズを手に入れて誰かに自慢したい!と思ったりした時に、気軽に使えて自身の幸福感にもつながったりします。

子供の成長記録や家族の思い出をブログで残す、という使い方もあります。
とても手軽にできるので、主に無料のブログサービスを使って気軽に楽しんでいるイメージです。

いずれはブログで収入を得たいという場合、無料のブログサービスだと不利な場合もあるので、よく比較検討してを選ぶことをおすすめします。

【目的2】個人ブログから収入を得たいから

収入につなげたい!という目的で運営されているブログが、今では大半を占めます。
収入を目的とする場合は、下記のように大きく2つのパターンがあります。

ブログに広告を掲載して収入を得る

興味のある情報を発信しながら、広告を掲載して収入を生むことも期待できるので多くの人が関心を持つのもわかりますよね。
しかし、収入を得られるブログの運営には、準備やそれなりの覚悟も必要です。

自分の商売への集客と販売

広告収入とは別に、自分の商品やサービスへ集客し、販売に結び付けることも一つの目的です。
自身の商材なので、話題も作りやすく熱心に取り組みやすいのもメリットと言えます。

ブログの広告収入2つの仕組みを知ろう!

y1315

ブログって何で収入を得られるの?素朴な疑問ですよね。
有名でもなく、何か商売をしているわけでもない自分でも収入を得ることができるのか?
ここでは、多くの人が目的としている広告収入の代表的な仕組みをご紹介します。

インターネット広告『アフィリエイト』

自身のブログサイト内に掲載した広告や商品のリンクから、商品が購入されると報酬が発生する、という仕組みです。

そこで、ブログサイトに広告を出したい場合は、商品を売りたい広告主とブログを書いている人とを仲介するASPに登録します。

なぜASPに登録するのかと言うと、例えば、自分のブログに広告を掲載したいと思っても、企業に「何か掲載させてもらえる広告はありませんか?売れたら何パーセントか報酬をください」と、個人で交渉するのは現実的ではないですよね。

広告主と仲介をしてくれるASPに登録しておけば、様々な企業の広告案件を紹介してくれるイメージです。
商品は色々あるので、自分のブログに掲載が相応しそうな広告商品を選ぶことができます。

掲載した広告から購入に至らないと報酬は発生しないため、商品選びと記事のテクニックを磨いていく必要もあります。

押し売りや、一つの商品ばかり褒めればユーザーから見抜かれてしまいます。
公平に情報を発信しつつ、広告商品に心が動くような記事を考えることが大事だと思われます。

クリック型報酬広告『Googleアドセンス』

この広告は、ブログサイトに設けた広告枠に表示された広告がクリックされると報酬が発生するという仕組みです。

ユーザーがその広告から商品やサービスを購入したかは問われません!
なんてすばらしい!自分のブログにも備えたいと思いますよね。

広告がなぜ自動で表示されるのかと言うと、ブログサイトの内容やユーザーの閲覧履歴から、最適と思われる広告が表示されるのです。

しかし、この広告を利用するには「Googleアドセンスプログラム」合格する必要があります。
自身のサイトを申請する際には下記のサイトに入って申請を行います。

サイトの内容が広告掲載にふさわしいか、かなり厳しい基準で審査されます。
審査に10回以上落ちるということもざらではありません。

自身のブログサイトで、以下の準備や意識ができているかを確認してから申請することをおすすめします。

  • 無料のブログサービスではなく、サーバー契約と独自ドメインを取得したブログである。
  • ユーザーの問題や疑問の解決に貢献できているか。
  • 似たような題材でも、他のブログとは違う独自性のある内容が含まれているか。
  • ある程度の記事数を、すでにブログに載せられているか。
  • プライバシーポリシー、問い合わせの設定をしているか。

審査に落ちても、4~5日空けて再度トライできるので、自身のサイトを見直す良いチャンスととらえて、あきらめないことが大切ですね。

収入を生みだすブログに必要なポイント

せっかくブログを始めても、なかなか収入に結び付かない…始めたばかりはそんな風に落ち込むことも多々あります。

個人ブログは好きなことが書ける自由度はありますが、収入につなげたいのであればそれなりの努力も必要と言えます。

運営方法を整える

収入を生み出す個人ブログは、先に紹介した、アフィリエイトやGoogleアドセンスを活用していくことがほとんどです。
そこで、個人ブログを始める際に必要な準備として下記を簡単にご紹介します。

サーバーレンタルと独自ドメイン

無料のブログサービスでは条件が不利になることもあるので、有料にはなりますが、サーバーのレンタル、独自ドメインの取得(初年度無料などもあります)をおすすめします。

無料のワードプレスでブログを書く

ブログやWebサイトを作成するときに便利な、構築システムワードプレスの利用をおすすめします。
無料で利用できて、大抵のレンタルサーバーにインストールが可能です。

難しいことを意識せずにブログを作成できて、凝ったデザインやカスタマイズもできるので、使い慣れれば自身のブログをどんどんバージョンアップしていくこともできます。

ブログのジャンルを決める

自分が好きなジャンルや得意なジャンルで内容を絞るほう方が発信しやすく、見ているユーザーにも親切な内容となる場合が多いです。

「このブログは、あなたの知りたいこんなことが書かれています」とわかりやすいジャンルだと、継続して見てもらえる可能性も高くなります。

ジャンルを絞れば、アフィリエイトを考えている場合には商品やサービスを選びやすくなります。

継続的に記事を投稿していくためにも、モチベーションが保てるようなジャンルを見つけることをおすすめします。
自分が楽しんで書ける内容だと、続けやすいと言えます。

なぜ個人ブログは人気なのか?まとめ

  • 個人のブログには大きく2つの目的がある
  • ブログで広告収入を得るための主な方法は2つ
  • 収入を生み出すには運営方法を整えて、ジャンルを確定する

多くの人が実践している、収入につなげる個人ブログは、誰にでもチャンスがあると言えます。

目的に向けて、必要な準備をしていけば、楽しめる個人ブログの作成につながっていくのではないでしょうか。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【常識】ブログ記事の見出し選定の3つのルール【重要】 

【個人ブログを見る】なぜ個人ブログは人気なのか?2つの目的と真実【サイト開設について】

コメント